« さくらさくら | トップページ | さくらさくら 3 »

さくらさくら 2

Simgf2833_1200

今年は朝にいろいろ撮ったカットがあるので一挙?公開

最初は毎年恒例の石橋屋さん。

やっぱりここのシダレザクラは最高ですね~

ここ数年でますますあでやかな色になり、楽しませてくれます。

Simgf2824

実はこのシダレザクラ、たった一本の木なのです。

Simgf2825

塀の色をバックにするとますます映えますねぇ

Simgf2842_1200

実はムスメを近くの地下鉄の駅まで送り届け、それから自分が出勤、となるのですが、出勤まで間があるので撮っているのです。

10分程度ですけどねー

 

で、近頃通勤する道から見える場所でなかなか魅力的なのを見つけまして。

Simgf2850

たいした長さではないのですがミニ船岡って感じで、気になったので夕方にカメラを持って乱入?(=この日の朝は石橋屋さんで時間を使いきった)

Simgf2859

人は少ないし、もったいないくらい。

散り始めで、「桜ロード」といった趣がなんともいいです。

Simgf2863

以前このあたりを通っていたこともありまして。

たしか息子が生まれた頃。

 

まだ桜を植えたばっかりだったかな。まさかこんな立派になっていたとは全く知りませんで。

 

20年をズッシリ感じてしまうのであります。

Simgf2871_1200

次の日は迷わず直行。

Simgf2885

空が今ひとつなのがすっごく残念。

というか、満開宣言からなかなかスカッと晴れてくれませんねぇ。

Simgf2887

本当にあでやかで

Simgf2896

もうすぐ全部散ってしまうのが本当に惜しくて

Simgf2906

桜色の空気を深呼吸

Simgf2911

今まで知らなかった木々たちとお話し。

Simgf2914

心震える刹那

Simgf2919

カメラ握っててよかったなぁ

だって多分気づかなかったから。

Simgf2921

カメラはただ単に実物を写す道具ではなく、自分の心を撮る道具。

他人と同じ構図で撮って何が楽しい?

自分が見て感じたものを撮らないで何故カメラを握る?

Simgf2926

こんな出会いもあるんだなぁ。。。

Simgf2933

続きます。

|

« さくらさくら | トップページ | さくらさくら 3 »

仙台あれこれ」カテゴリの記事

コメント

カメラとは・・ 素晴らしい感覚、哲学ですね。     桜 最近は通りすがりに見るだけで、特に何の感慨もありませんでした。もちろん綺麗とは思いますよ。ちょっと最近の自分の感覚とか反省、見直そうと思ってしまいました。

実は昨日の川崎戦、選手たちの気持ちが伝わってきて感動してました。勝って欲しかったけど私としては十分納得のいくゲームでした。

投稿: 菜の花 | 2018年4月15日 (日) 10時33分

菜の花さまおばんでございます。
先日の試合は内容濃かったですねー
常田も予想以上にがんばってくれたし、得るものも多かったかと。
どうせならセッキー出て欲しかったぞ(笑)

カメラなんですが、これはもう、わたしにとって自己表現の道具です。
絵を描いたりしゃべったりというのが思いっきり下手なわたしにとって、カメラほど分かりやすいものはありません。

同じものを撮っても人によってまるで違うものになる。
これがカメラの楽しいところだと思ってます。

投稿: 水無月 | 2018年4月15日 (日) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくらさくら | トップページ | さくらさくら 3 »